カフェインフリーな日々

お酒、コーヒー好きによる、ノンアル・デカフェ生活の記録です。

自宅ドリップ用コーヒー豆

ここ半年くらい、自宅用デカフェコーヒー豆はコレにしています↓

 

珈琲問屋

カフェインレスコーヒー メキシコ オーガニック

http://www.tonya.co.jp/shop/g/g20034/?ismodesmartphone=off

 

実店舗が近くにあるので、毎回その場で焙煎してもらっています(*'ω'*)お店の中もコーヒーグッズであふれていて見てるだけでもおもしろい(*´-`)

 

楽天でも色々なデカフェが出てるみたいなんだけれど、メキシコはないみたいです。。。

 

珈琲問屋さんの他のデカフェ豆♡

 

 モカ

 

マンデリン

 

量も100g〜500gと色々ありますよ◎

 

 

 

strawberries♡

スタバのストロベリークリームフラペチーノが5/17から始まるそうですよん。今日は試飲いただきました。超絶カワイイ。

f:id:nihombashi-gyouza:20170511155621j:image

スタバのTEAVANA

スタバのTEAVANA、もう飲みましたか?スタバの新しいお茶ブランドなのですが、色んなお茶が出てますよ。カフェインフリーのお茶はカモミールとハイビスカスだそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

www.starbucks.co.jp

 

お店の方とお話してたところ、カモミールのティーラテをオススメされました。カモミールティーにスチームミルクって・・・合うのかしら〜?と思ったんですが、思い切ってお願いしてみました。

 

おいしい\\\\٩( 'ω' )و ////

 

シロップ入りのままお願いしましたが、なしでもいけるかも。カフェインフリーの飲み物の選択肢が増えてうれしいです◎

f:id:nihombashi-gyouza:20170322160735j:plain

自宅で飲むデカフェ飲料を買おう

外ではスタバやその他、デカフェのコーヒーやお茶類が充実してきましたが、家でもデカフェで過ごしています。コーヒーは色々な豆を試しているのですが(これもそのうち記事にしなくては)、お手軽なインスタントコーヒーやお茶が充実しているお店を見つけました٩( 'ω' )و

 

アカチャンホンポです!!

 

妊婦さんや授乳中でカフェインを控えたい人向けにかなりのデカフェ飲料が揃ってました。こんな感じで↓↓↓

 

f:id:nihombashi-gyouza:20170319134605j:plain 

 

ドリップ用のコーヒーも1種類ありましたが、ここはむしろインスタントものの充実っぷりにビックリです(๑˃̵ᴗ˂̵)ペットボトルの生茶午後ティーにカフェインレスのものがあるなんて知りませんでした。店舗によって充実度は違うかもですが、お近くの店舗をのぞいてみてください٩( 'ω' )و

ミスドのカフェインレスコーヒーが50円引

 3月いっぱい、楽天カードの提示でミスドデカフェコーヒー(カフェインレスコーヒー)が50円引きです。

f:id:nihombashi-gyouza:20170307163755p:plain

楽天オフィシャルより 

 

わたしはカード所有してませんが、楽天アプリのポイントページの提示でも大丈夫でしたよ٩( 'ω' )و

 


 

なつかしいトゥイーティーのカード。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<黒色>新登場!【Edy-楽天ポイントカード】
価格:324円(税込、送料別) (2017/3/7時点)


 

真っ黒のカード。

 

ショップはこちら。いつの間にか楽天ポイントカードに色んな柄が出ていました◎

ジョナサンのドリンクバーにカフェインレスコーヒーが登場

ジョナサンのドリンクバーにカフェインレスコーヒーが登場。うれしい٩( ᐛ )و ファミレスでは初めて?

f:id:nihombashi-gyouza:20170224160317p:plain

▲ジョナサンオフィシャルより

 

ジョナサンはカフェインレスに力入れてくれてますね。お茶の方にもカフェインレスマークつけて、分かりやすくしてくれてますしね◎

 

ドリンクバーでカフェインレス飲み物が複数あるのは魅力。最近は年配の方の利用も多いし、お茶の類が充実してきてますよね。飲食に限らずですが、団塊の世代が高齢の域に入ってきたことで、社会が少しずつ変わってきましたよね。人数の多い団塊の世代が高齢の域に入り、でもまだまだアクティブで元気、ということが社会を変えたんだろうなあ。これまでも不自由してきた方たちが当然いたと思うのですが、やはり人数の差は大きいんですよね。妊婦になって色々制限のある生活をしてみて、初めて気づきました◎今までは朝から晩まで飛び回ってて、肉!酒!コーヒー!な生活でしたからね。

 

すかいらーくグループ

ファミリーレストラン「ジョナサン」

(下の方の「グランドメニュー」にドリンクバーの記載があります)

www.skylark.co.jp

タリーズでも+60円でデカフェに

タリーズでも+60円でエスプレッソ商品をデカフェにできるんですね!

www.tullys.co.jp

しかしこれまた店舗が少ない。ドトールと同じく、病院内店舗+アルファという程度です。以下のページでデカフェ店舗の検索ができますよ。

map.tullys.co.jp

スタバは大々的にデカフェやっていますが、実際のところ売行きやそれにかかるコストってどうなってるんでしょう。材料の豆をデカフェに変更する以外にも、仕組みの変更(例えばデカフェ用に別途マシンが必要とか、いちいち洗う手間が増えるとか)があるなら、売行きがよくてもコスト増になり、全店舗適用は検討が必要ですよね。そのコストを加味しても問題ないくらいの売行きなのか?そもそも仕組みがスタバだけ違うのか?スタバ以外のお店でもデカフェが簡単に飲めるようになるといいなあ。